スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

神戸港にイルカ現る 海保などが保護

 25日午前8時ごろ、神戸市中央区の神戸港でイルカ1頭が見つかった。騒ぎを知った神戸水上署から神戸海上保安部に通報があり、同海保などのダイバーが約3時間半後に網で引き上げて保護した。同市立須磨海浜水族園に運び、状態を調べたうえで海に戻すかどうか決めるという。  同海保などによると、イルカは体長2メートルほどで、ハナゴンドウとみられる。神戸港でイルカが目撃されるのは珍しいといい、同海保は、迷い込んだ...

続きを読む

ブログ主の中間コメント

震災以来、気になった記事をここに貼り付けてきました。特定の誰かに伝えたいわけではなく、自分の備忘録に近いものです。ソースの多くはマイナー気味の媒体で、結果として一部に誤報を含みますが、そのまま履歴として残します。関係各所からの情報開示はまだ十分とは言えませんが、当初の「明らかな隠蔽(あるいは混乱による結果的隠蔽)」はかなり減ったと感じています。構造的にすべてが開示されることはないと思うので、これ以...

続きを読む

汚染水説明に韓ロ欠席、聞き逃す

 日本政府が今月4日、福島第1原発からの低濃度汚染水放出の数時間前に開いた在京大使館向け説明会に韓国とロシアが欠席、放出の事前通告を聞き逃していたことが分かった。複数の外交筋が明らかにした。放出後、韓国とロシアは、個別の事前通報がなかったと不満を示していた。説明会欠席を「棚上げ」した形の姿勢に日本政府内からは「批判は一方的過ぎる」との声も上がる。しかし、欠席した大使館に通告が伝わったのは放出後だっ...

続きを読む

東電、発電実績データを密かにHPから削除

東京電力が、原子力や火力など電源別の発電実績を示した資料を4月6日ごろ、ホームページから密かに削除していたことが明らかになった。その直後の4月8日、東電は今年の計画停電の全面中止を発表した。計画停電の実施や中止を巡っては、同社の本当の発電能力が問題の核心になっていた。ホームページからの突然のデータ削除は、このデータを開示し続けると、東電が不利な立場に追い込まれることを恐れたためではないか、との見方...

続きを読む

原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」

 東京電力の福島第1原子力発電所の深刻な事故を受け、政府の原子力安全委員会の歴代委員長を含む原発推進派学者の重鎮たちが原発の「安全神話」崩壊に懺悔を繰り返している。特に元原子力安全委員長の松浦祥次郎氏や前原子力委員会委員長代理の田中俊一氏ら原発推進の学者16人がこのほど、異例の緊急提言を行った。 「原子力の平和利用を先頭だって進めてきた者として、今回の事故を極めて遺憾に思うと同時に国民に深く陳謝する...

続きを読む

原発に頼らない安心できる社会へ 城南信用金庫

東京電力福島第一原子力発電所の事故は、我が国の未来に重大な影響を与えています。今回の事故を通じて、原子力エネルギーは、私達に明るい未来を与えてくれるものではなく、一歩間違えば取り返しのつかない危険性を持っていること、さらに、残念ながらそれを管理する政府機関も企業体も、万全の体制をとっていなかったことが明確になりつつあります。こうした中で、私達は、原子力エネルギーに依存することはあまりにも危険性が大...

続きを読む

戦争責任者の問題 伊丹万作

 最近、自由映画人連盟の人たちが映画界の戦争責任者を指摘し、その追放を主張しており、主唱者の中には私の名前もまじつているということを聞いた。それがいつどのような形で発表されたのか、くわしいことはまだ聞いていないが、それを見た人たちが私のところに来て、あれはほんとうに君の意見かときくようになつた。 そこでこの機会に、この問題に対する私のほんとうの意見を述べて立場を明らかにしておきたいと思うのであるが...

続きを読む

津波伴うM8級、1か月内にも再来…専門家

 東日本大震災の震源域の東側で、マグニチュード(M)8級の巨大地震が発生する可能性が高いとして、複数の研究機関が分析を進めている。 日本海溝の東側で海のプレート(岩板)が引っ張られる力が強くなっているためで、早ければ1か月以内に津波を伴う地震が再来する危険がある。 M9・0の東日本大震災は、押し合っていた海のプレートと陸のプレートの境界面が破壊されて起きた。そのため周辺の地殻にかかる力が変化し、東...

続きを読む

飯館村「人が住めるレベルではない」 京大助教らが現地調査

 福島第1原発事故による放射能汚染を独自に調査した京大原子炉実験所の今中哲二助教らによる報告会が13日、国会内で開かれた。今中氏は、同原発から北西に25~45キロに位置する飯館村の一部について「人が住むのに適したレベルではない」と指摘、汚染の深刻な状況を訴えた。 今中氏は、3月28、29の両日、飯館村の130地点で空気中や土壌で放射線量を測定。原発から遠い同村北部の空気中の放射線量は1時間当たり3...

続きを読む

福島原発事故「レベル7」に、チェルノブイリと同規模

 [東京 12日 ロイター] 経済産業省原子力安全・保安院は12日、東京電力(9501.T: 株価, ニュース, レポート)福島第1原子力発電所の事故について、国際評価尺度(INES)の暫定評価で最も深刻な「レベル7」に引き上げると発表した。 「レベル7」はチェルノブイリ事故と同レベル。これまでは「レベル5」としていた。 原子力安全・保安院と原子力安全委員会は12日午前の会見で、ヨウ素131やセシウム137など...

続きを読む

最大で1時間1万テラベクレル 国際尺度、最悪の7も

 福島第1原発の事故で、原子力安全委員会は11日、原発からは最大で1時間当たり1万テラベクレル(テラベクレルは1兆ベクレル)の放射性物質が放出されていたとの試算を明らかにした。 政府はこれを受け、原発事故の深刻度を示す「国際評価尺度(INES)」で最も深刻な、旧ソ連のチェルノブイリ原発事故に並ぶ「レベル7」とする方向で検討に入った。 INESの評価によると、放射性のヨウ素131換算で外部への放射性...

続きを読む

原発被曝労災が明らかになった人の被爆線量

文部科学省は、校庭など、幼稚園や学校の屋外で子供が活動する際の放射線量の基準を近く福島県に示す方針を固めた。同省などによると、基準は、児童生徒の年間被曝(ひばく)許容量を20ミリ・シーベルト(2万マイクロ・シーベルト)として、一般的な校庭の使用時間などを勘案して算定する方針。原発被曝労災が明らかになった人の被爆線量を以下に示す。...

続きを読む

海へ放水 米、3日前に内諾

 東京電力福島第一原発から低濃度放射性物質を含む汚染水を海へ放出するにあたり、政府が事前に米国側と協議し、内諾を得ていたことが分かった。米国政府関係者が一日に政府高官と面会したり、東電での関係者間の対策会議に参加したりする中で「米国は放出を認める」と意向を伝えていたという。 汚染水放出をめぐっては、韓国や中国、ロシアなどが「事前説明がなかった」と批判している。日本政府は放出発表後に各国に報告したが...

続きを読む

原発は必要か

今回の東京電力福島第一原発の事故で、東電は計画停電を突然実施し、そして突然取りやめると発表しています。本当に計画停電を実施する必要があったのかどうか、しっかり検証する必要があります。何故なら、今回の計画停電は東電の『原発がなければこのような混乱した社会になりますよ』という脅しにしか、見えないからです。...

続きを読む

放射性物質、海底に沈殿の恐れ 仏研究所が影響予測

 【パリ共同】フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)は6日までに、福島第1原発から流出する高濃度の放射性物質を含む水などが海洋に与える影響予測を発表した。微粒子の形で海底に沈殿する放射性物質の危険性を指摘し、長期の監視が必要と警告。放射性物質が魚介類の体内で濃縮される可能性も指摘した。 IRSNは、海流のデータなどを基にしたコンピューターシミュレーションの結果から、放射性物質のうち海水に溶...

続きを読む

NYTimes 原発事故のシミュレーションモデルについて

日本の地震学やリスクマネジメントは現在、あまりに決定論的で、最近のリスクマネジメントの趨勢である確率的アプローチが欠落しているという、元東芝のエンジニアのコメントがNYTによって報じられたことがある。Reliance on old science left nuclear authorities unprepared for tsunami(Norimitsu Onishi and James Glanz)では具体的には確率的アプローチとは何かという続報のような記事が掲載されている。海外の監督機関や、原...

続きを読む

原子炉は、あなたのすぐ隣にある!

 じつは原子炉は、東京や大阪のド真ん中にもある。東大阪、羽田空港の向かいの埋め立て地、関空の内陸部、三浦半島の武山駐屯地の隣、そして、新百合ヶ丘とたまプラーザの間。これらは「研究用原子炉」と呼ばれるもので、電力会社の原子力発電所のように、わざわざ大仰に安全性を世間に宣伝したりしないから目立たないが、なにかあれば、あまりに人口密集地に近く、まずいのはまずい。また、廃炉した、解体した、といっても、実際...

続きを読む

東電に警察・公安から天下り多い理由 暴力団からの「用心棒」

 原子力発電所の用地買収や反対派の説得交渉は暴力団や悪徳ブローカーの格好の金づるとなるため、一民間企業の東電社員にそれを抑え込むことは困難だ。そのため、「蛇の道は蛇。闇社会に顔が利く組織や人物に頼らざるを得ない」(東電の元幹部)となる。 東電の用地買収に関わった土地ブローカーが語る。「電力会社はどれほど反対があっても発電所を作らなくてはならない。工作に注ぎ込むカネも潤沢だ。だから、ゴネる側も交渉を...

続きを読む

ハンス・フォン・ゼークトの組織論

軍人は4つに分類される。有能な怠け者これは前線指揮官に向いている。理由は主に二通りあり、一つは怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため。そして、どうすれば自分が、さらには部隊が楽に勝利できるかを考えるためである。有能な働き者これは参謀に向いている。理由は、勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので、部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方がよいからである。また、あらゆる下準...

続きを読む

日本の原発奴隷

 日本の企業は、原子力発電所の清掃のために生活困窮者を募っている。 多くが癌で亡くなっている。クロニカ〔本紙〕は、このとんでもないスキャンダルの主人公達から話を聞いた。エル・ムンド[EL MUNDO:スペインの新聞 ]2003.6.8DAVID JIMENEZ 東京特派員 福島第一原発には、常に、もう失うものを何も持たない者達のための仕事がある。松下さんが、東京公園で、住居としていた4つのダンボールの間で眠っていた時、二人の男...

続きを読む

東電社員2人の遺体発見 福島第一原発で津波被災か

 東京電力は3日、福島第一原発で地震直後から行方不明になっていた社員2人が、4号機タービン建屋の地下で遺体で見つかったと発表した。2人は地震発生時、中央制御室にいたが、被害を把握するために地下に行って津波に巻き込まれたと見られるという。  亡くなったのは小久保和彦さん(24)と寺島祥希(よしき)さん(21)。いずれも4号機の定期点検を担当していた。2人が地下に向かったという目撃情報があったことから...

続きを読む

猪瀬の提言に大臣ぽか~ん「計画停電は民主政権による人災だ」

 寒さがゆるんだことで、首都圏の計画停電は4日連続で中止となった。だが、花冷えの時期だけに、まだ油断はできない。しかも大型連休が過ぎれば、すぐに暑さがやってくる。首都圏の住民は東京“21区”との「停電格差」を抱えたまま、電力需要のピークである夏に突入するのか-。渦中の“21区”を抱え、東京電力の大株主でもある東京都の猪瀬直樹副知事(64)を直撃、計画停電の問題点と格差の緩和策を聞いた。...

続きを読む

2号炉圧力容器温度変化

何か起きたように読めます。炉心から炉底に落ちた高温の物質が計器に影響を与えて計測不能、との仮説は立てられます。...

続きを読む

「ヨウ素剤、今すぐ配布を」仏放射線専門家グループが訴える

 ロイター通信によると、フランスの放射線専門家グループCRIIRAD関係者は3月31日、福島第1原発事故を受け、放射性ヨウ素による甲状腺被ばくを防ぐ効果がある安定ヨウ素剤を、直ちにできるだけ広範囲に配る必要があると表明した。 日本の原子力安全委員会は放射線量が100ミリシーベルトを超えた場合、安定ヨウ素剤を予防的に服用すべきだとしているが、同団体は放射性物質の影響を過小評価していると批判。基準をさ...

続きを読む

日本の原発一覧

...

続きを読む

1リットルあたりのベクレル数Bq/Kg

0.111 アメリカの法令基準0.5   ドイツガス水道協会の基準10   WHO基準10   自民党の基準  100 民主党が乳児に飲ませようとしている基準210 石原が涙目で飲んだ東京都金町浄水場の水300 民主党が国民に飲ませようとしている基準336 千葉県 北千葉浄水場の水   ← new!!370 千葉県 睦浄水場の水      ← new!!965 福島県飯館村の水道水1,000 WHO限界ライン 緊急時でも1000 Bq/kg の物を摂取してはいけな...

続きを読む

各原発の津波想定

福島第1原発:5.6m(4m:読売)女川原発:9.1m(産経) 標高14.8m(東北電力)島根原発:5.7m(電気新聞)泊原発:9.8m。10mの高台のため対策なし(朝日)浜岡原発:対策なし。標高10mの砂丘頼り(中電)伊方原発:4.25m(朝日)玄海原発:2m。非常用発電機標高11m(読売)...

続きを読む

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。