スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1900年以降の5大地震

地震の規模による1900年以降の5大地震は次の通り。

1952・11 カムチャツカ半島沖でマグニチュード(M)9・0。死者は報告されなかったが、ハワイで約9メートルの津波観測

1960・5 南米チリでM9・5。津波により約1700人死亡

1964・3 アラスカでM9・2。津波の死者約130人

2004・12 インドネシア・スマトラ沖でM9・0、津波発生。死者・行方不明者22万人以上

2011・3 M8・8(註:9・0に修正)の東日本大震災。

(米地質調査所などによる、共同)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。