スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂の原発2名行方不明

 東京電力は12日、福島第二原発で協力会社の作業員が死亡し、第一原発で社員2人が行方不明になっていると発表した。

 死亡したのは国勇(こくゆう)工業(同県相馬市)の男性作業員早川修さん(54)とみられる。排気筒の耐震工事中に地震に遭い、クレーンのアームが折れて頭に当たったという。

 行方不明の2人は第一原発第一運転管理部の社員で小久保和彦さん(24)と寺島祥希さん(21)。第一原発4号機から蒸気を受けて電気をおこすタービン(羽根車)の建屋にいたらしい。
(2011年3月12日14時0分 Asahi.com)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。