スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALのドライ納豆

業績不振のJAL様。儲からない日本国内路線の廃止を最近発表しましたが、海外路線で利益の出るものは増便するらしい。

成田・ニューヨーク: 週10→13便(+3便)
成田・パリ: 週10→14便(+4便)

かといって海外路線ならどれでも増やすわけではなくて、成田・チューリヒ(夏季限定)は廃止、成田・香港は減便とのこと。去年ラスベガス線も廃止したし、かなりシビアにコスト削減を進めてる様子。

ニューヨークやパリの週13-14便ってのはほぼ一日2便ってこと。そうなると不思議なのは、どうして成田・ロンドンは一日1便に減らしたままなのか? 去年の減便以降、ロンドン線はいつでも満席だし予約も取りにくくなってる。マイレージでのアップグレードなんてほとんど無理。JAL減便の影響でANAもBAもVirginも混雑しているらしい。アメリカ線と比べたら欧州線のほうがずいぶん料金高いけど、収益率は良くないんだろうか。

成田・ロンドン線を半分にしたせいでガラガラだった関空・ロンドン線の客が増えてる。実際僕も去年2回、成田に飛ばずに(飛べずに)関空経由羽田を使った。まあ関空経由は意外に便利なので嫌いではない。羽田到着だと都心へのアクセスが楽だし、ぼてじゅうのお好み焼きも食べられる。

JALは今年のどこかでOne Worldに正式加盟することになっているから、それもあって路線を整理しているのかもしれない。客観的に見れば今はスターアライアンスのほうが圧倒的に有利だけど、ロンドン在住者としてはBAとJALのコンビネーションは気になる存在ではある。JALの超高齢アテンダントやらアテンダント間の仲悪そうな感じも味わい深い(と言えなくもない)。

とりあえずドライ納豆だけは夜中でもたくさん置いといてよねJAL様。

コメント

あーつい食べちゃうねドライ納豆
うどんでスカイは食べないけど・・

最近二回目の食事は任意(時間&メニュー)になって、確かにこのほうがええ
カレー食ったら結構旨かった

NY便のひとつはブラジルから来るやつで、最近まで古いへべれけな機体使ってたけど、やっと変わったらしい 今度乗ってみるかな

ヒースローのさくらラウンジに「ですかい」シリーズ置かなくなっちゃった。あんなのでコストダウンになるのかねえ。

2食目オンデマンドはビジネスだけですのよ。エコノミー様は従来通りインチキ朝食が出ます。ビジネスの食事レベルは上がったね。白米よろし。

ブラジルからNY経由なんてあるんだ。昔はVARIG(正しい発音はヴァリギ)運行サンパウロ発コードシェア便ロス補給成田行きってのがあったな。

コメントの投稿

非公開コメント

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。